平成22年平成23年
平成24年6月24日(日)8:00〜
円山地区防災訓練が行われました。
円山アマ無線倶楽部も各自治会の情報を集めています。 消防団の方々がチェーンソーの使い方を教えます。
特殊な袋を使い、お米を洗わずに入れ、ゆでるとご飯になります。
保存食のアルファ米の試食も行いました。
止血方法、捻挫のとき・・・三角巾の使い方を学びました。
小型ポンプの使い方を習いました。

平成24年6月24日(日)に防災訓練が行われました。
今年の防災訓練の方針は、各自治会の防災意識を高めること。
その中心となる各自治会防災会の班長さんに特に知識を深めてもらいました。
防災会長、情報伝達、救出救護、避難誘導、消火、炊出し
消防団円山分団、円山ボランティアG、日赤奉仕団、北四ツ居婦人会のみなさま
ご協力ありがとうございました。



平成23年6月26日(日)8:00〜
円山地区防災訓練が行われました

6月26日(日)に円山地区防災訓練が開催されました。(参加人数約1400名・・・防災訓練本部にて集計)
今年初めての取り組みとして保存用アルファ米の試食を行ったところ予想以上に美味しかったです。
非常時には地区の備蓄倉庫の食材では地区全住民の食をまかなうことは不可能なので、各家庭・各自治会での備蓄を呼びかけました。
また、各種訓練も熱心に行われました。訓練の内容や当日の流れは下記をご覧下さい。

8:00 市民避難訓練 地震発生、サイレン吹鳴
一次避難所に避難
8:02 自主防災会訓練 一次避難所における避難状況、被災状況の確認および応急手当て訓練
8:20 拠点避難所に避難
災害対策本部設置訓練 拠点避難所に避難
情報伝達訓練 参集後災害対策本部に被害状況および避難人員の報告
自治会(自主防災会)ごとの避難および被害状況の掲示
8:40 応急救護所開設訓練 避難時における応急手当訓練
9:00 各種訓練
体験および展示コーナー
消火器体験
親子三角バケツリレー消火訓練
水防基本訓練(土のう作り)
応急救護手当て訓練
天ぷら油火災実験
煙中体験
炊出し訓練
非常用貯水装置および防災備蓄倉庫の見学
各種展示コーナー(東北大震災写真・住宅用火災警報器広報)
10:00 防災クイズ
10:30 閉会式 訓練講評





平成22年9月19日(日)8:00〜
円山地区防災訓練が行われました。

体育館
グラウンド



自主防災TOP