畑孝幸

信頼と情熱 ~ 一生懸命が基本 ~


信頼と情熱

政治信条

企業育成と
中小企業振興

農林漁業の
事業承継と継承支援

道路網の整備と
交流人口の拡大

政治信条の詳細を見る

新ブランド米『いちほまれ』誕生!!

『ごはん文化をリードする福井』 新ブランド米 『いちほまれ』誕生!!

  • 農業は、国の守りであり、福井県の健康・豊かさ・生活基盤を支えている大切な産業です!
  • 6年の歳月と技術の粋を込めて作り上げた福井のブランド米『いちほまれ』
  • 農家所得の向上と後継者の確保の切り札となるよう、認知度・知名度を高めていきます!
  • パッケージデザインは、「おいしいお米を作る源である金色に輝く太陽がモチーフ」
  • 29年産米 見事 特A評価(日本穀物検定協会)

いちほまれ

 「コシヒカリ」を生んだ福井県農業試験場では「コシヒカリ」誕生後も「ハナエチゼン」「イクヒカリ」「あきさかり」など、これまでに40を超える品種を誕生させてきました。
 近年の夏の高温により全国的に米の品質の低下が問題視される中で「コシヒカリ」を超える新たな品種を開発するため、平成23年5月に農業試験場に「ポストコシヒカリ開発部」を新設し「コシヒカリ」を超える新たな水稲品種の開発プロジェクトはスタートしました。

以下の明確な3つ育種方針の下、「福井の新しいブランド米」の開発がスタートしたのです。

  1. 消費者の好みに合った味わいのある『おいしい』品種
  2. 夏の暑さでもきれいに実り、おいしい味を実現し、倒れにくい『作りやすい』品種
  3. 病気に強く、有機質肥料で安定して栽培でき、農薬や化学肥料の使用を減らし、ふるさと福井の自然に負荷が少ない『環境にやさしい』品種

小中学生の学力全国トップクラスの福井県 新たな教育拠点開所

教育研究所

  • 少子化や経済のグローバル化が進む中、日本の社会は、大きな転換期を迎えています。
  • 全国トップレベルの学力・体力を支えてきた取り組みや、福井県独自の教育を紹介しながら、新たなニーズや社会の変化に対応できる、豊かな心と創造性あふれる人材の育成を目的に、教育研究所が完成しました。

教育博物館

  • 研究所には、教育博物館が併設されています。
  • 福井の教育の発信拠点として本県教育の歴史と、全国トップクラスの弁財の教育実践から代表的な 取り組みを、様々な資料・映像とともに紹介しています。
  • 展示室AからEまで、5つの教室に、教育ふくいの歴史、福井ゆかりの教育者、教科書の歴史、なつかしの学び舎、福井の教育というそれぞれのテーマごとに貴重な資料や映像が展示されています。
  • 県内のすべての小中学校、高校の校歌を収めたデコレーション展示もあって、たっぷりと時間を かけて楽しめる博物館となっています。
  • 教育博物館の開館は次のとおり。ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

開館時間: 午前9時から午後5時(最終入館は午後4時30分)
休館日:  毎週月曜日、祝日の翌日、年末年始ほか
入館料:  無料
駐車場:  普通乗用車200台、大型バス2台、車いす専用駐車場あり

教育研究所・教育博物館

活動レポート

photo

タイにて福井の食文化提案会・商談会開催  2018.11

タイのバンコクで開催された福井の食文化提案会・商談会に…

photo

代表質問  2018.8

FGT導入に代わる利便性確保策について質問しました。

photo

ブラジル訪問  2018.7

ブラジルへの福井県移民は、5世まで含めると現在8,000人と言われ…

活動レポート一覧を見る

動画 平成27年2月福井県議会
予算特別委員会質問

プロフィール

facebook

お問い合わせ

はた孝幸事務所

〒910-0043
福井市四十谷町5-17
TEL.0776-59-1008
FAX.0776-59-1777
Mail:hata-co@mx1.fctv.ne.jp


大きな地図で見る