本文へスキップ

全ての世代が地区を誇りに思う信頼される公民館をめざしています。

(0776)41-0516

〒919-0317 福井市北山町34-1

公民館の利用について

 公民館を利用される場合は、新型コロナウイルス感染防止対策にご協力ください。

 来館の際は、入館簿へ記入(氏名/住所/連絡先/健康調査)してください。
 館内では、マスク着用、手指消毒、利用後の備品消毒等をしてください。

  新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(福井市役所HP)



信頼される公民館へ

 上文殊地区は福井市の南部に位置しており、西に文殊山を背に、東西に朝倉街道が走る。地区の西部には奈良時代の東大寺荘園「糞置荘」があるなど、歴史と自然に恵まれた環境にあります。一方では小学校の生徒数は年々減少しており、懸念すべきところであります。

 今年度も未だコロナ感染症禍中にあり、自然災害も懸念される中、安全安心な対応として「上文殊自主防災組織連絡協議会」と連携し対応強化を図るとともに、地域コーディネーターとして現代的・地域課題や公民館に対する住民ニーズを把握し、教育事業を中心としながら地域の人材育成を行います。

 子供たちから高齢者までの世代間交流と地域伝統文化の継承事業で、次世代への継承と地域文化への理解とICTを活用した地域情報を発信し、全ての世代において当地区を誇りに思い、ぜひ住みたいと願えるような地区となるよう、持続可能な地域コミュニティの形成に向けた地域づくりを推進していきたいと思います。

館長 西村政利         

上文殊公民館 CALENDAR

  (カレンダー内の行事をクリックすると概要が表示されます。)

開館時間

 火〜土:AM9:00〜PM9:00
 日曜日:AM9:00〜PM5:00

休館日

 毎週月曜日・祝日
 第3日曜日

 ※月曜が祝日の場合は火曜もお休みとなります。
 ※その他、振替休館日があります。


  お知らせ 上文殊通信(Facebook)を確認

  だより 「公民館だより」を確認

東大味町のホームページ「明智神社と西蓮寺」

東大味町にある明智神社には、明智光秀公(以下、光秀公)がお祀りされており、光秀公の生涯を描いた2020年NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の放送で注目されました。

また、光秀公は、東大味町に数年間居住していましたが、生涯側室を持たなかったことから、明智神社は恋愛のパワースポットにもなっていて、多くの若いカップルが訪れています。美人で有名な細川ガラシャ生誕の地としても有名です。  


今月の上文殊

     東大味の座像 東大味の座像

7月

体育館開放事業
 スポーツグループ紹介A <男女バレーボール>

 金曜日の夜8時頃、上文殊小体育館を覗くとバレーボールを楽しむ約20名が躍動しています。小学生の女の子3名・中学生男子6名・中学生女子5名・大人男女6名、上文殊・酒生・六条の3地区から集まり、楽しそうに練習しているのが印象的です。

 代表の橋本さん(体育館解放事業会長)は、「小学校の子供たちに練習の機会を与えてあげ、中学校につなげたい」と言います。中学生の子も真剣に練習をしていました。また、「郁々はクラブチームを作りたい」と目標をもっているようです。

 小学生からスポーツを楽しみ大人がサポートしながら一緒にプレーできることは、とてもいい形だと感じました。体を動かし汗をかいて楽しみたい方は、初心者でも大歓迎です。やってみたい人は金曜日19時〜21時に来て楽しみませんか!




上文殊俳句会

今月の俳句

バナースペース

 上文殊公民館

 〒919-0317
 福井市北山町34-1

 TEL (0776)41-0516
 FAX (0776)41-0516